GUIDE LINE

ライブ開催についてのガイドラインと
ご来場のお客様へのご協力のお願い

2022年11月24日(木)現在

今回のライブを開催するにあたり、ガイドラインのご案内です。

『Little Glee Monster Live Tour 2023 Join Us!』を開催するにあたり、現在の感染状況を見ながら協議を重ね、各自治体の対応方針を元にガイドラインを定め、対応に最善を尽くして参ります。

しかしながら、今もなお新たな変異株の発見や感染拡大が続く中で、エンターテインメントを届け続けるためには、様々な規制が余儀なくされている状況です。

なお、今後の感染状況並びに政府・自治体、並びに業界団体等の対応方針によって、ガイドラインが変更となる可能性がございます。
随時本公演特設サイト等でお知らせしますので、ご確認ください。

お客様へのお願い

チケットお申し込み前およびご来場前に、以下の内容をご確認、ご同意いただきますようお願いします。

チケットご購入に際して
公演当日までのご協力・ご確認のお願い

『Little Glee Monster Live Tour 2023 Join Us!』は各開催地域の自治体、会場との協議を行い収容率100%で公演を開催します。
チケットをお求めの際は前後左右の空席がなく、お隣に他のお客様がいらっしゃることを予めご了承の上、ご購入をお願いします。
公演延期・中止の場合を除き、チケットの払い戻しは行いません。

日々の検温を心掛け、体調管理をしっかり行っていただきますようご協力をお願いします。
また、公演当日、外出前に体調確認を行い、項目に該当するものが無いか、
また当日体調がすぐれない場合は、ご来場をお控えいただきますようお願い申し上げます。


下記に該当されるお客様はご入場いただけませんので予めご了承ください。
■ご自宅や入場時の検温で発熱(37.5℃以上、または基礎体温より一度以上高い)がある方
■のどの痛み、頭痛、関節痛、息苦しさ、息の吸いづらさ、咳、下痢、結膜炎症状、味が薄く感じる、味覚障害、嗅覚障害などの症状をお持ちの方
■新型コロナウイルス感染症陽性とされた方との濃厚接触がある方
■同居のご家族や身近な知人に感染が疑われる方がいらっしゃる方
■公演日前14日以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国・地域への渡航並びに該当国の在住者との濃厚接触がある方

公演当日のご協力のお願い

会場内では必ずマスク(不織布推奨)の着用をお願いします。
会場内では常時マスクの着用が必要になりますので、ご来場の際はマスクをご持参いただきますようお願いします。ご協力いただけない場合はご入場をお断りしますので、予めご了承ください。

こまめな手洗い・手指消毒にご協力ください。
会場入口やロビー、会場内の各施設などに消毒用アルコールを設置しますのでご利用をお願いします。

お客様同士で一定の距離をお取りいただくようお願いします。

チケットをお買い求めいただいていても、当日チケットをお持ちでないと入場できませんので、お忘れないようご注意ください。また、転売が疑われるお席や転売が確認されたお席については、当日公的身分証明書にてご本人確認をさせていただく場合がございますので、ご協力をお願いします。

規制退場とさせていただきます。
スタッフが順次ご案内しますので、ご自身のお席でお待ちいただきますようお願いします。

飲酒してのご入場はお断りします。
また、アルコール類の持ち込みも禁止です。

自然に起きる歓声等、マスクを着用した状態での一時的な声出しは可能ですが、
・大声での発声
・合唱・コールアンドレスポンス等、常時の発声
はお控えください。
拍手とガオライト、コーレスバルーンにて、応援いただけますと幸いです。

公演当日のプレゼント(手紙含む)およびスタンド花・お祝い花について、
感染リスク低減のため辞退させていただきます。
お持ちいただいても、一切お預かりできませんので、ご了承ください。

公演の途中で体調が悪くなった場合は、
無理をせずお近くのスタッフまで速やかにお知らせください。

会場周辺での入り待ち・出待ち行為はお止めください。

公演後に、感染が確認されたお客様は、管轄の保健所にご連絡の上、各公演のお問い合わせ先にご報告ください。

会場内の感染対策

  • 場内は会場設備に合わせ、常時換気します。
  • ご来場情報は、政府の要請により提出する場合ございます。
  • 会場内において、お客様の密接な状態など、感染リスクの高い状況があった場合、スタッフよりお声がけをさせていただきます。
  • 整列が必要な場所においてはお客さまが距離を置いて並べるよう、極力、目印の設置を行います。
  • お客様との対面対応が必要な場所においては、アクリル板や透明ビニールカーテン等を設置し、飛沫感染防止策を行います。
  • ドアノブや手すりなど多くの人が触れる部分のこまめな清拭消毒を行います。
  • 感染予防に関する案内板の設置および巡回スタッフによる感染防止の呼びかけを行います。
  • トイレは、こまめに清掃消毒を行います。

出演者・スタッフについて

  • すべてのスタッフや関係者へ、検温・健康状態のチェックを実施します。
  • 飛沫感染の防止として、マスク・フェイスシールドを着用して業務を行います。
  • 会場入室時等、こまめな手指消毒を行います。
  • 体調に異常(特に出勤前の検温にて37.5度以上、基礎体温より一度以上高い)が認められた際は速やかに自宅待機とし、代行のスタッフが対応します。
  • 出演者につきましても検温・健康状態のチェックを実施し、出演時以外は、マスクの着用を義務づけます。
  • その他、異変が起こった場合、ただちに保健所など保健行政機関や近隣医療機関と連携し、出演者とスタッフの健康と安全を確保する策を速やかに講じます。

以上の対応策を講じて、安全にコンサートを開催します。
ご来場に際してのお願いが多岐にわたりますこと、何卒ご了承賜りますと幸いです。